読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素晴らしいエンジニアになるために 人間としての基礎 

  • めもをとること

自分の頭の記憶には限界がある。その時点で覚えてても、席に戻ったら忘れてると思う

やる事をメモしておいて、報告する前にそのメモを見直すと、やり忘れで恥ずかしい思いをしなくて良くなる。

  • 質問することは恥ずかしいことじゃない。本当に恥ずかしいのは質問せずに間違うこと

もちろん調べたり手を動かしたりしてやってみることは大事。でもどうしてもわからないなら先輩や上司を頼ろう。自分は「10分調べてわからなかったら質問することを検討する」というふうに決めている。

質問するときは「なにが知りたいのか」「そのために何をやったのか」を明確にしよう。

質問しなくとも、問題を解決しようとしたときに得られた情報ややったことは簡単にまとめておくと、あとで役に立つことがある。

  • 相手がわかるように話そう

相手が知りたいことをきちんと聞き出そう。お互いに時間がもったいないからね。

うまく話せないときは、簡単に話すことを書き出しておこう。それを見ながら話せば間違えない。

  • 自分の体をだいじにすること

栄養のバランス考えろと言いたいところなんだけど、ちょっとむずかしい気がするので、「とりあえずサラダを食べる」だけでもOK

野菜ジュースでもいいから、とにかく野菜も取りましょう。

  • 自分の気持ちを健康に保つこと

ストレスやなれないことばかりで大変だけれども、自分自身を確立していかないといけないと感じた。

他人との比較も大事だが、じぶんをしっかりと持って、昨日の自分と戦うようなイメージを毎日おこなうこと

 

以上